About us

HOME | 法人について | 挨拶・概要・役員

代表あいさつ

 認知症疾患医療センター全国研修会は、全国の認知症疾患医療センター職員が一堂に会し、最新の認知症医療や支援のあり方を学ぶとともに、各センターの取り組みや課題について情報を交換し、課題解決を促進し、事業の質を向上させていくことを目的としています。2013年に熊本県認知症疾患医療センターと熊本県が全国に呼びかけて開催されたのがそのはじまりですが、その後は、都道府県持ち回りで毎年継続的に実施されています。
 一般社団法人認知症疾患医療センター全国研修会は、この研修会の運営を継続的に支援するために2018年5月1日に発足しました。また、公益財団法人日本老年精神医学会と一般社団法人日本認知症学会は、講師の派遣などを通して、この研修会を継続的にバックアップしています。
このたびは、このような認知症疾患医療センター全国研修会の基盤を創られた初代代表理事の内海久美子先生を引き継ぎ、2代目の代表理事を務めさせていただくことになりました。認知症疾患医療センター運営事業は、認知症の専門医療サービスとして世界からも注目されており、事業の質を確保していくことはわが国の認知症施策の中心的な課題でもあります。全国の認知症疾患医療センター関係者と力を合わせて、研修会を盛り上げ、認知症の医療とケアの質の向上に寄与することができればと考えております。ご支援ご協力をいただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 認知症疾患医療センター全国研修会
代表理事 粟田 主一

法人概要

当法人は、全国の認知疾患医療センター職員相互の情報共有や研修を通じ、認知症ケアや医療の向上発展とその使命遂行を図り、認知症ケアや医療の質の向上に寄与することを目的とし、その目的を資するため、次の事業を行っています。
1. 認知症に関する各種研修・セミナー等の開催。
2. その他の当法人の目的を達成するために必要な事業。

法人設立登記年月日 2018 5 1

役員

代表理事

粟田 主一

東京都健康長寿医療センター研究所 副所長
認知症未来社会創造センター センター長

理 事

旭 俊臣

医療法人社団弥生会旭神経内科リハビリテーション病院 院長

理 事

池田 学

大阪大学大学院 医学系研究科 精神医学分野教授

理 事

内海 久美子

砂川市立病院 副院長・認知症疾患医療センター長

理 事

數井 裕光

高知大学医学部神経精神科学教室 教授 診療科長

理 事

小林 直人

医療法人湖山荘 あずま通りクリニック 院長

理 事

田中 志子

医療法人大誠会 内田病院 理事長

理 事

玉井 顯

医療法人敦賀温泉病院 理事長 院長

理 事

冨本 秀和

三重大学大学院医学系研究科 特定教授 
済生会明和病院 病院長

理 事

藤本 直規

医療法人藤本クリニック 理事長

監 事

秋葉 仁

あおば税理士法人 秋葉仁公認会計士事務所

監 事

神部 寿郎

有限会社ソーシャルワーク 代表取締役
こえる株式会社 代表取締役

Seminar

研修会について

About us

組織について

Links

リンク

Contact

お問い合わせ

  • 砂川市立病院
    認知症疾患医療センター